豆と小豆の神隠し

ROプレイ日記・マンガ・ゲーム・学校生活など日々の徒然、愚痴、感謝を。

DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2
DATE: 2006/06/03(土)   CATEGORY: 平々凡々
夢。
6月3日は誕生日です。
本当は1日に生まれるはずでしたが、3日に延期。
きっと6月1日は「ロイの日」だから根性でずらしたんですね。えらいぞわたし。


…6月3日だと「ろみの日」…?



まぁくだらないことは置いておいて、もっとくだらない夢の話でも。



何日か前、小学生になっている夢を見ました。
依然通っていた懐かしい小学校の教室で、小学生な自分。
ちっこい自分はおもむろに席を立ち、クラスメイトの男子の席へと歩いて行きました。

「代えのパンツが欲しいのよ。あんたの予備のパンツよこしなさい」

と容赦なく言い放つ自分('A`)

言われた男の子は少し赤くなりながらもじもじと「うん。…いいよ」 イイノカヨ!?(;´Д`)

まんまと彼からパンツをせしめた私(小)はそのパンツにさっそく足を
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

|HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。